新調の夜行列車でチェンマイに着き 古都を巡り 古刹壁画の美しさに感激し
  フタバガキの林で象に乗り ピン川源流をいかだで下り 分水嶺を越え
    舟でコク川下りして 山岳民族と遊び 国際河川メコンの岸に立ち
 
三国の国境で新年の幸を祈る 冒険だん吉の旅
 
 
旅行料金: 31500B(空調2等寝台車 上記のホテルに2泊 すべての食事 観光 乗り物
  象 いかだ 舟 バス(またはコーチ) 参拝料 国立公園入園料 ガラ・ディナー
  1等寝台割り増し:1室(2ベット)3800B ホテル部屋シングル使用 2泊で
  4900B ご両親と同行の12歳未満 27500B 6歳未満 26000B
  航空券サーチャージ 空港税など別途
   
 
29日(土) 18:00発の新調夜行列車1・2等車でホワランポン駅発  車内泊
 
30日(日) 朝食は食堂車で 07:00 チェンマイ着
  出迎えのバスで 壁画で有名な古刹巡り 3つのお寺を見てから 国立博物館
  ドーイ・ステープ山の仏塔参拝 昼食後 ホテルにチェックイン 休憩
  「タイの冬の花」観賞後  カントク・ディナーで チェンマイ料理と
  美女美男のダンス ナイト・バザールへ寄って ホテルへ    メイピン泊
   
 
 
 
 
 
31日(月) 朝食後チェックアウトしてチェンダオへ チャオプラヤー水系とメコン水系の
  分水嶺です。象に乗り フタバガキの森に入る 象の背から仰ぐ梢 虚空に舞
  うは落葉か てふてふか ピン川源流のいかだ下り タートーン波止場から
  コク川下り 平野のおだやかな流れ せせらぎ越えて 大岩の前を過ぎ 舟下
  りの冒険 ラフ族の教会 温泉村 川中島のホテル 川辺の波止場でチェックイン
  騎象の汗を流して ガラ・ディナーにのぞむ
                  カタタニ・リヴァリー(旧ドゥシット・アイランド・リゾート)泊
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1月1日(火) 朝はゆっくり ホテルの庭で僧侶に托鉢できます 朝食後ゆっくり出発
  メンライ王像にご挨拶 あなたの通られた道を逆にたどった私たちです。
  古都チェンセーン経由でメコン河畔に立つ ゴールデン・トライアングル
  あそこがラオス こちらはミャンマー 私たちはタイにいます。三国を見渡す
  レストランで昼食 メコン河岸辺で 自由にお買い物 国際市場 16:20
  PG234にてチェンラーイ出発 17:50 スワンナプーム着 解散
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




Copyright(C) 2018.09.18 Renuka.M