国境の国立公園ケーンクラチャン
 
 
 
日時: 3月31日(土)−4月1日(日)
出発: スクムヴィット・ソイ16から 13:15
帰着: エムポリアムに16:30予定
費用: 7800B(コーチ、国立公園外人入園料 公園内車 宿泊 森林局ガイド
  食事3回 資料 )10歳未満 6500B  レヌカー同行
 
 
 
 
ビルマとの国境に広がるケーンカチャン国立公園は タイの国立公園の中でも 最も広い森林公園です。ホーンビル、手長猿、尾長猿に山鳩,キジ、珍しい野鳥が巣作りします。動物保護のために入園者は規制され、早朝しか入れません。まだ、暗いうちに公園に入り、車で走って、日の出を迎えてから尾根道を歩きます。鳥も 猿も 目線で または上から見下ろすかたちで楽に見えるのも カオヤイの山歩きとは 違った味があります。
 
 




Copyright(C) 2018.03.01 Renuka.M