2022

9月のご挨拶

 8月末に ひさしぶりに 国外へ旅しました。カンボジアのサンボール・プレイ。クックです。コーヴィット発生以来、国外への旅は 2020年2月のジャイプール以来ですから、およそ2年と6か月ぶりのこととなります。

 旅の仲間は4人でしたが、東南アジアに長い方たちで 何を聞いても 話しても、しっかりしたローカル・ノレッジを持っていらっしゃるから 手応えが硬い。ツァー・リーダーとして楽しく 快く 旅させていただきました。


 



 デスティネーションは カンボジアのサンボール・プレイ・’クック。王都アンコールができる前の都はイシャーナプラと呼ばれ、唐の求法僧玄奘の旅行記にもその名は出てきます。

 「レヌカーの旅」では これまでに2,3回 旅を行った地です。最初の旅は2001年。亀の丸焼きを食べさせられました。亀のバーベキューは その後の旅でも 何回か 食べましたが 今回は亀は探しても 出てきませんでした。1回目は暗い印象で 2回目は何しろ盗掘があったのか 遺構崩壊が進んでいたのですが 今回は 静穏で平明な光りに溢れたサンボール・プレイ・クックでした。

 シエム・リアブから呼んだ お馴染みのガイドも運転手も 3年ぶり。会わなかった間の沈黙は あっという間に消えました。 「この次は プレア・ヴィヘールね。 下見に来るから 待っててね」 その夢は かなうでしょうか?・・・・その前に 9月末にサンボールプレイクックの旅を終えて…の勉強会を開こうと思います。場所は いつものロイヤル・バンコク・スポーツ・クラブ・・・クメール料理についても話していただこうと思っております。 乞!ご期待! ホームページで広告しますから ご参加くださいませ。もう 日本からでも、一つ飛び、に近くなりました。

 



                                  レヌカー・M